まにら新聞ウェブ

1992年にマニラで創刊した「日刊まにら新聞」のウェブサイトです。フィリピン発のニュースを毎日配信しています。

マニラ
34度-24度
両替レート
1万円=P4,560
$100=P4,830

お知らせ

  • 新型コロナウイルス防疫措置で、新聞の印刷や輸送に影響が出る場合があります。未配達などがありましたら、お手数ですが jpdesk@manilashimbun.com までご連絡ください。
  • 10月11日(日)、25日(日)は休刊日です。

最新のトップ記事

新下院議長めぐりなお紛糾 大統領仲裁ではベラスコ氏に カエタノ支持派は反対議決

ベラスコ議員が大統領裁定で10月4日から下院新議長に

 アラン・カエタノ下院議長(タギッグ市選出)、ロードアランジェイ・ベラスコ下院議員(マリンドゥケ州選出)、ドゥテルテ大統領の3者が29日夜、会談の場を持ち、大統領の仲裁で10月14日からカエタノ氏がベラスコ氏に下院議長職を譲ることで3者が合意した。過去の合意をめぐって下院が紛糾してきた議長問題がようやく決着したかに見えたが、カエタノ支持派議員は30日、カエタノ氏の辞任表明を拒否、最終決着はなお先延ばしになりそうだ。

10月1日のニュース

無料記事 英字

Metro Manila may shift to MGCQ in November if COVID-19 cases continue to decline -Olivarez

Metro Manila may be place...

無料記事 英字

Duterte intervened on House leadership row as PDP-Laban leader, not as president, says Palace

President Rodrigo Duterte...

無料記事 英字

Manila to test workers for COVID-19 in the city's public markets, hotels, other services for free

The local government of M...

最新の写真記事

Econo Trend

新聞論調

大衆紙の話題

ハロハロ

メトロマニライベント情報

「BuyANI」生鮮食品市場

 比農務省、アヤラ財団、比レストラン協会が提携し地元の農家や生産者を支援する「BuyANI」生鮮食品市場。手頃な価格の有機野菜や果物、新鮮な魚介類、ハーブ、ワイン、コーヒーなどを販売。首都圏マカティ市のグロリエッタで開かれた「BuyANI」生鮮食品市場ではレタス、キュウリ、ダイコン、キャベツ、ブロッコリーなどの野菜類が1キロ、80〜100ペソで提供されていた。今後のスケジュールや詳細はサイトを参照 https://www.ayalamalls.com/promos-and-events