まにら新聞ウェブ

1992年にマニラで創刊した「日刊まにら新聞」のウェブサイトです。フィリピン発のニュースを毎日配信しています。

マニラ
33度-25度
両替レート
1万円=P4,570
$100=P4,935

6月2日のマニラ新聞から

首都圏の人々まだ様子見 GCQ緩和初日も人出少なく

 [ 816字|社会 ] 有料記事

GCQに緩和された首都圏では鉄道やタクシーが再開。しかし、様子見の人も多い

 マニラ首都圏は1日から防疫措置が「一般防疫地域」(GCQ)に緩和され、電車、タクシー、配車サービスなど一部の交通機関が再開した。経済活動もホテルの営業、飲食店の店内飲食、バー、クラブなどを除いてかなり復活したが、交通機関では欧州の排ガス基準を満たした新世代車以外のジプニー再開は見送られたまま。タクシーも走っていたのは以前の2割ほどで、全面再開には至っていない。航空会社の国内便運航も1日は見送られた。

PNP reports stranded commuters in Metro Manila, but ''generally peaceful''

[ 204 words ] 英字 無料記事

Despite reports of strand...

Año asks public's understanding after commuters endure transport lack

[ 410 words ] 英字 無料記事

Interior Secretary Eduard...

Domestic flights not yet allowed due to LGUs opposition; inbound international passengers capacity to increase -gov't

[ 337 words ] 英字 無料記事

Domestic flights in the P...