まにら新聞ウェブ

1992年にマニラで創刊した「日刊まにら新聞」のウェブサイトです。フィリピン発のニュースを毎日配信しています。

マニラ
29度-25度
両替レート
1万円=P4,700
$100=P5,085

7月9日のまにら新聞から

太陽光発電業者が メラルコに電力供給開始

[ 264字|2019.7.9|経済|econoTREND ]

 ルソン地方タルラック州などで操業する太陽光発電業者ソーラー・フィリピンズ・タルラック社はこのほど、配電最大手のマニラ電力(メラルコ)に対する電力供給を開始したことを明らかにした。同社はメラルコに対し、1キロワット時当たり2.9999ペソで売電する契約で、国内の発電業者としては最安値での電力供給になるという。メラルコは特に、卸売電力スポット市場(WESM)での売電価格が最も高くなる日中の時間帯に、この太陽光発電業者からの電力供給を受けることにしており、消費者向けの電力販売価格の引き下げにつながるとしている。(7日・スター)

econoTREND