まにら新聞ウェブ

1992年にマニラで創刊した「日刊まにら新聞」のウェブサイトです。フィリピン発のニュースを毎日配信しています。

マニラ
31度-25度
両替レート
1万円=P4,560
$100=P4,820

お知らせ

  • 新型コロナウイルス防疫措置で、新聞の印刷や輸送に影響が出る場合があります。未配達などがありましたら、お手数ですが jpdesk@manilashimbun.com までご連絡ください。
  • 9月27日(日)、10月11日(日)は休刊日です。

最新のトップ記事

投票2〜3日案も浮上 下院議員が延期提案

アロヨ下院議員が下院審議で中央選管幹部らに22年大統領選の延期を提案

 新型コロナウイルスの感染拡大がまだ十分に抑えられておらず、ワクチンの開発・普及の時期も不透明な中、2022年5月の大統領選を含む統一選挙の実施日程について、延期も含めた議論が始まっている。アロヨ元大統領の息子で下院与党院内副総務のマイキー・アロヨ下院議員(パンパンガ州)が延期を提案し、中央選挙管理委員会や上院議員からは「2〜3日かけて投票する」案や「外国勢力のネットによる選挙干渉を確実に防ぐべきだ」などの意見も出ている。

9月26日のニュース

最新の写真記事

Econo Trend

新聞論調

大衆紙の話題

ハロハロ

メトロマニライベント情報

「BuyANI」生鮮食品市場

 比農務省、アヤラ財団、比レストラン協会が提携し地元の農家や生産者を支援する「BuyANI」生鮮食品市場。手頃な価格の有機野菜や果物、新鮮な魚介類、ハーブ、ワイン、コーヒーなどを販売。首都圏マカティ市のグロリエッタで開かれた「BuyANI」生鮮食品市場ではレタス、キュウリ、ダイコン、キャベツ、ブロッコリーなどの野菜類が1キロ、80〜100ペソで提供されていた。今後のスケジュールや詳細はサイトを参照 https://www.ayalamalls.com/promos-and-events