まにら新聞ウェブ

1992年にマニラで創刊した「日刊まにら新聞」のウェブサイトです。フィリピン発のニュースを毎日配信しています。

マニラ
33度-26度
両替レート
1万円=P4,610
$100=P4,940

お知らせ

  • 7月19日(日)、8月9日(日)は休刊日です。

最新のトップ記事

下院委が新免許付与を否決 ABS─CBNの再開さらに険しく

下院委員会がABS─CBNに新免許を付与するか否かを巡る決議を否決

議会下院前でABS─CBNの放送免許付与を求めるプラカードを掲げる放送局の従業員や支持者ら=10日、首都圏ケソン市(AFP=時事)

 議会下院の立法フランチャイズ委員会(フランツ・アルバレス委員長)は10日午後、民放大手ABS─CBN(チャンネル2)に新たな放送免許を付与するか否かを巡る決議案について投票を行い、圧倒的多数で付与拒否を決定した。大統領選を巡るドゥテルテ大統領との確執に端を発し、旧放送免許の更新が下院で承認されず、今年5月に放送停止を命じられていた国内トップの放送局の操業再開の道がさらに険しくなった。

7月11日のニュース

無料記事 英字

Palace renews call to observe minimum health standards amid WHO's acknowledgement COVID-19 can be airborne indoors

Malacañang reiterated on ...

最新の写真記事

Econo Trend

新聞論調

大衆紙の話題

ハロハロ

メトロマニライベント情報

「楽器ふれあい動物園」(オンラインイベント) フィリピンフィルハーモニー管弦楽団

【日時】6月28日(日)午後4時(毎週日曜日)【配信】PPOのフェイスブックページ【主催】フィリピンフィルハーモニー管弦楽団(PPO)【フェイスブック】@philippinephilharmonic 子どもと家族のための楽器鑑賞シリーズ「楽器ふれあい動物園」は、オーケストラのメンバーがそれぞれの楽器の特徴、演奏の技術ポイントなどを伝える。毎回異なる奏者が出演し、クラッシックも演奏される。「楽器ふれあい動物園」は数カ月継続する予定。詳細はフェイスブックで。

アヤラ博物館「ファインアート塗り絵ブック」

フアン・ルナ(Juan Luna)、フェルナンド・ゾベル(Fernando Zobel)、ホセ・オノラト(Jose Honorato)らフィリピンを代表する画家の作品から。塗り絵ブックのリンクから素材をプリントアウトして、塗り絵を楽しむことができる。【塗り絵ブック】https://bit.ly/FAcoloringbook【公式フェイスブック】@ayalamuseum