まにら新聞ウェブ

1992年にマニラで創刊した「日刊まにら新聞」のウェブサイトです。フィリピン発のニュースを毎日配信しています。

マニラ
31度-20度
両替レート
1万円=P4,780
$100=P5,210

お知らせ

  • 1月20日は休刊日です

最新のトップ記事

97%「また日本で働きたい」 家事代行の比人女性

家事支援人材として日本で働く比人女性への調査で、97%が「また日本で働きたい」

2017年に外国人家事代行サービス受け入れ事業の第1陣として日本へ出発する前に、最終オリエンテーションを受ける研修生ら=17年3月8日、首都圏マニラ市で撮影

 パソナ総合研究所(本社・東京都千代田区)は17日までに、外国人家事代行サービス受け入れ事業により東京圏など国家戦略特区で家事代行での3年間人材として働くフィリピン人を対象に行った調査内容を発表した。調査では、家事代行での3年間の就業後に「また日本で働きたい」と答えたのは全体の97%にも上った。

1月18日のニュース

無料記事 英字

Philippines ‘’continues to view arbitral ruling as valid and legitimate’’:Lorenzana

Defense Secretary Delfin ...

無料記事 英字

Duterte declares special non-working day in ARMM, 2 other cities on Jan. 21 for BOL plebiscite

President Rodrigo Duterte...

最新の写真記事

Econo Trend

新聞論調

大衆紙の話題

ハロハロ

メトロマニライベント情報

コミックアートマーケット

【時】2月16日(土)・17日(日)午前9時〜午後7時【所】エレメンツ・アット・セントリス Elements At Centris(首都圏ケソン市)EDSA corner Quezon Ave.,East Triangle, Quezon City【入場料】100ペソ【Komiket 公式サイト】https://www.facebook.com/komiketinc/【フェイスブック】https://www.facebook.com/events/326928264819229/ フィリピンの「コミケ」。約550人以上の比人のコミック製作者、画家、作家、イラストレーターの作品を販売する国内最大のコミックアートマーケット。

第10回フィリピン国際花火競技大会

【時】2月16日(土)〜3月23日(土)午後7時半〜午後10時、毎土計6回【所】モール・オブ・アジア(MOA)(首都圏パサイ市)Main Mall SM Central Business Park, SM Mall of Asia, Seaside Blvd, 123, Pasay City【費】1800ペソ(夕食付き)、VIP 席600ペソ、ゴールド350ペソ、シルバー120ペソ 【23日最終日】2000ペソ(夕食付き)、VIP 席800ペソ、ゴールド400ペソ、シルバー150ペソ 【チケット】https://smtickets.com/【公式ウェブサイト】https://www.facebook.com/PyroPhilippines/ 10カ国の花火メーカーと花火師が技術を競う、花火のオリンピック大会。昨年の勝者はイギリスとドイツ。このイベントは比の花火メーカーと花火師の技術発展に貢献しているという。フィリピンは競技には参加していないが、初日と最終日にパフォーマンスを行なっている。日程:2月16日(土)オープニングはフィリピン×フィンランド、2月23日(土)イタリア×ベルギー、3月2日(土)ポルトガル×ドイツ、3月9日(土)フランス×中国、3月16日(土)ポーランド×イギリス、3月23日(土)ファイナルはカナダ×フィリピン。