まにら新聞ウェブ

1992年にマニラで創刊した「日刊まにら新聞」のウェブサイトです。フィリピン発のニュースを毎日配信しています。

マニラ
33度-25度
両替レート
1万円=P4,555
$100=P5,085

最新のトップ記事

大規模抗議集会

あすマニラ市リサール公園などで大規模集会実施。首都圏では政府機関休業、公立学校休校

 大統領府は19日、故マルコス元大統領による戒厳令布告から45年を迎える21日に首都圏マニラ市リサール公園で大規模な抗議集会が予定されていることから、首都圏の政府機関を休業とすることを発表した。抗議集会では左派系団体などが中心となり、戒厳令や違法薬物撲滅政策での超法規的殺人などに抗議を行う。デモ隊はマニラ市のメンジョーラ橋付近からリサール公園まで行進するため、同市では終日、渋滞が予想される。

9月20日のニュース

最新の写真記事

Econo Trend

新聞論調

大衆紙の話題

ハロハロ

メトロマニライベント情報

ANA寄席:英語落語

 英語落語の第一人者、桂かい枝が再びマニラに! この機会にぜひフィリピン人の友達に日本ならでは芸能、落語の世界を紹介してみては。当日は落語のほかに大道芸なども上演。【時】10月7日(土)午後3時〜(開場午後2時)【所】RCBCプラザ Carlos P. Romulo Auditorium, RCBC Plaza, 6819 Ayala Avenue, Makati City(首都圏マカティ市)【チケット】チケット(無料)は申し込みのうえ、抽選。9月17日(日)までにウェブサイトhttp://ana.co.jp/phyose1710 から申し込み、当選者には9月23日までにEメールで連絡。【ウェブサイト】http://www.jfmo.org.ph、http://facebook.com/jfmanila

マニラ国際ブックフェア

 38回目を迎えるフィリピンで最も歴史がある最大級のブックフェア。フィリピンおよび海外の多数の出版社が出展する。日本の出版関連団体の出展も予定されている。本の即売会のほか作者のサイン会などさまざまなイベントも行われる。【時】9月13日(水)〜17日(日)午前10時〜午後8時【所】SMX Convention Center, Mall of Asia Complex, Pasay City (首都圏パサイ市)【ウェブサイト】https://www.manilabookfair.com/