まにら新聞ウェブ

1992年にマニラで創刊した「日刊まにら新聞」のウェブサイトです。フィリピン発のニュースを毎日配信しています。

マニラ
34度-24度
両替レート
1万円=P4,780
$100=P5,240

5月15日のまにら新聞から

雇用問題が輸出縮小の要因輸出業者組合幹部が指摘

[ 283字|2018.5.15|経済|econoTREND ]

 フィリピン輸出業者組合連合のオルティス・ルイス会頭はこのほど、今年3月単月の輸出額が前年同月比8.2%減少するなど直近の2カ月連続で輸出額が前年同月比で縮小していることについて、正規雇用化の問題が浮上しているため、農業部門や輸出加工部門において従業員の新規雇用を見合わせ、事業拡張できない企業が増えているためだと発言した。同会頭によると、同月の輸出額において電子機器・部品の輸出は前年同月比5%増と伸びを確保しているものの、農産品の輸出が落ち込んでいる。農産品については海外からの注文は依然あるが、人手不足から供給が追いついていないという。(11日・スター電子版)

経済