まにら新聞ウェブ

1992年にマニラで創刊した「日刊まにら新聞」のウェブサイトです。フィリピン発のニュースを毎日配信しています。

マニラ
30度-25度
両替レート
1万円=P4,600
$100=P4,880

メトロマニライベント情報

2020年6月25日 木曜日掲載

「楽器ふれあい動物園」(オンラインイベント) フィリピンフィルハーモニー管弦楽団

【日時】6月28日(日)午後4時(毎週日曜日)【配信】PPOのフェイスブックページ【主催】フィリピンフィルハーモニー管弦楽団(PPO)【フェイスブック】@philippinephilharmonic 子どもと家族のための楽器鑑賞シリーズ「楽器ふれあい動物園」は、オーケストラのメンバーがそれぞれの楽器の特徴、演奏の技術ポイントなどを伝える。毎回異なる奏者が出演し、クラッシックも演奏される。「楽器ふれあい動物園」は数カ月継続する予定。詳細はフェイスブックで。

アヤラ博物館「ファインアート塗り絵ブック」

フアン・ルナ(Juan Luna)、フェルナンド・ゾベル(Fernando Zobel)、ホセ・オノラト(Jose Honorato)らフィリピンを代表する画家の作品から。塗り絵ブックのリンクから素材をプリントアウトして、塗り絵を楽しむことができる。【塗り絵ブック】https://bit.ly/FAcoloringbook【公式フェイスブック】@ayalamuseum

2020年6月5日 金曜日掲載

「Earth: Seen from the Heart」4時間無料配信

【時】6月5日(金)午後5時から4時間配信【配信】FBライブストリーミング【主催】在比カナダ大使館【フェイスブック】facebook.com/events/482144349204993 6月5日「世界環境デー」に気候変動と生物多様性の損失を描いたドキュメンタリー映画「Earth: Seen from the Heart」を配信する。2018年カナダ映画、91分、フランス語(英語字幕あり)。

レガスピ日曜市ソフトオープン

【時】6月7日(日)午前7時〜午後2時【所】Gamboa St., Makati City(首都圏マカティ市)【フェイスブック】facebook.com/events/708445393055481 防疫措置緩和に伴い、レガスピ日曜市が再開する。入場者はマスク着用、入口で体温測定と手指の消毒あり。

ビノンドの歴史 (オンラインイベント)

【時】6月6日(土)午後3時〜午後4時半【配信】FBライブストリーミング【主催】Chinatown Museum【フェイスブック】facebook.com/events/613968992555029 ビノンドはさまざまな地域の人々を結びつける貿易の中心地だった。その豊かで重要な結びつきに育まれた多文化住居地区、ビノンドの歴史を知る。講師はデ・ラ・サール大のMICHAEL CHARLESTON“ XIAO” B. CHUA 准教授。

配信無料 10日間のグローバル映画祭

 世界各国20以上の映画祭が共催する初めてのグローバル映画祭。会期は10日間。新型コロナウルス拡大防止のため、カンヌ映画祭やニューヨーク映画祭が中止となったことを受け、ロバート・デ・ニーロらが設立した映画製作会社「トライベッカ・エンタープライズ」とYouTubeが共同主催する。 ベルリン、カンヌ、ヴェネツィア、サンダンス、トロント、トライベッカなど世界各国21の映画祭から100作を超える映画が公開される。東京国際映画祭からは、湯浅政明監督の短編アニメーション「夢見るキカイ」が参加。特集は深田晃司監督で「いなべ」「ジェファーソンの東」「ヤルタ会談オンライン」の短編映画3作と、芥川賞作家、綿矢りさの同名小説を映画化した「勝手にふるえてろ」「アイスと雨音」が配信される。支援募金は世界保健機構の新型コロナウイルス感染症連帯対応基金に充てられる。【時】6月7日まで【上映映画と時間】http://www.weareoneglobalfestival.com【配信サイト】https://www.youtube.com/WeAreOne