まにら新聞ウェブ

1992年にマニラで創刊した「日刊まにら新聞」のウェブサイトです。フィリピン発のニュースを毎日配信しています。

マニラ
33度-25度
両替レート
1万円=P4,660
$100=P5115

メトロマニライベント情報

2017年8月5日 土曜日掲載

ピノイフィットネス・カサマ・ラン2017(Pinoy Fitness Kasama Run 2017)

 【時】8月20日(日)スタート時刻:16キロ午前4時30分、10キロ午前5時、5キロ午前5時15分【所】SMモールオブアジアSM By the Bay, SM MOA Complex,Seaside Blvd, Pasay City(首都圏パサイ市)【費】5キロ個人750ペソ/2人1400ペソ、10キロ個人850ペソ/2人1600ペソ、16キロ個人1000ペソ/2人1900ペソ※参加費には、ウェア、タイム計測チップ、完走者メダルなどが含まれる。【申し込み】ウェブサイトhttps://goorahna.com/#/event/pfkasamarun2017/register 店頭: 健康食品店GNC Store( Mall of Asia、Megamall、 Glorietta、 Alabang Town Center、e SM Aura) SMモール・オブ・アジア(MOA)エリアで行われるランニングイベント。大会名のカサマ(Kasama)とはタガログ語で「いっしょに」という意味。2人ペアで参加すると、参加費が割引になる特典も用意されている。

ザ・カラーラン・フィリピン(The Color Run Philippines)

 【時】9月3日(日)午前5時集合【所】SMモール・オブ・アジアSM Mall of Asia, Pasay City ( 首都圏パサイ市)【費】5キロクラシック850ペソ、5キロデラックス1050ペソ※クラシック、デラックスともに参加費にウェア、完走者メダル、カラーパケット、ヘアバンドを含む。デラックスにはほかにサングラス、ソックス、ぬいぐるみも含まれる。【申し込み】ウェアサイトhttps://www.runrio.com/race/the-color-run-dream-world-tour 「地球上で一番幸せな5キロメートル」を合言葉に、世界35カ国以上で行われているカラーラン。距離ごとに異なる色のカラーを浴び、全身カラフルになってゴール!レースの後は、パーティーで盛り上がろう。

2017年7月17日 月曜日掲載

フィリピンの歴史を知る映画「Ganito Kami Noon, Paano Kayo Ngayon?」

【時】8月5日(土)午後2時から【所】アヤラ美術館 Ayala Museum, Makati Avenue corner De La Rosa Street,Greenbelt Park, Makati City(首都圏マカティ市)【費】当日のアヤラ美術館入場料に含まれる。【ウェブサイト】http://www.ayalamuseum.org/2017/06/22/framing-history-education-programs/ フィリピンのミュージカル映画「Ganito Kami Noon, Paano Kayo Ngayon? (英語名:This Is How We Were Before, How Are You Doing Now?)」(1967年/監督エディ・ロメロ)をデジタルリマスターによる復刻版。スペインとアメリカに統治されている時代のフィリピンを舞台に、若い1人のフィリピン人男性の生き方が描かれる。

ヒラヤギャラリー主催ソフィア・ちずこ個展「スターダスト」 Stardust by Sophia Chizuco

【時】7月31日(月)まで開催中。 【所】Radisson Blu Cebu, Sergio Osme?a Boulevard, 6000, Pope John Paul II Avenue, Cebu City(セブ市)【費】入場無料【問】Didi Dee, Hiraya Gallery, Eメール dididee@hiraya.com 米国ニューヨークを拠点に活動するマルチメディア・アーティスト、ソフィア・ちずこの個展。フリーハンドで幾重にも描かれた無数の丸によって表現された抽象画が展示される。