まにら新聞ウェブ

1992年にマニラで創刊した「日刊まにら新聞」のウェブサイトです。フィリピン発のニュースを毎日配信しています。

マニラ
30度-23度
両替レート
1万円=P4,355
$100=P4,970

メトロマニライベント情報

2016年12月28日 水曜日掲載

アントレプレナー&フランチャイズエキスポ

 【時】2017年3月10日(金)〜12日(日)午前11時〜午後8時【所】SM メガモール・メガトレードホール 1,Megatrade Hall 1, 5th Floor Mega B, SM Megamall, EDSA cor. Dona Julia Vargas Avenue,Ortigas Center, Mandaluyong City(首都圏マンダルーヨン市)【費】事前にウェブサイトから登録すると無料。当日は入場料20 ペソ。【ウェブサイト】http://www.efe.ph 起業とフランチャイズ経営に関する展示会とネットワーキング構築イベント。フィリピンでは過去3 年の開催で350 企業、約3 万4000 人が来場した実績を持つ。ビジネスを売り込み、売り上げを伸ばす情報を得る絶好の機会となる。

アヤラ美術館年末団体割引

 【時】12 月28 日(水)、29 日(木)、30 日(金)の正午〜午後2 時の間に入場券を購入。入場券は購入当日の午後6 時まで有効。【所】アヤラ美術館Ayala Museum,Makati Avenue corner De La Rosa Street, Greenbelt Park, Makati City(首都圏マカティ市)【問】特別団体割引12 ペソ(大人・子ども料金同じ)※上記期間・時間帯に12 名の団体に適用。購入時に必ず全員が揃っていること。追加人数分は通常料金となる。【ウェブサイト】www.ayalamuseum.org アヤラ美術館で上記期日の正午から午後2 時まで12 人で入場券を買うと、1人12 ペソに割引。入場券は購入日の午後6 時まで有効。ランチタイムに美術館でみんなでちょっと優雅なひとときを。

東南アジアの陶芸作品展覧会

 【時】1月15日(日)まで開催中。午前9時〜午後7時【所】アヤラ美術館Ayala Museum,Makati Avenue corner De La Rosa Street,Greenbelt Park, Makati City(首都圏マカティ市)【費】150ペソ【問】電話 759-82-88 カンボジアやミャンマーなど東南アジア諸国連合(ASEAN)の陶芸家48 人による各国の伝統的・宗教的なモチーフをテーマにした陶芸作品を展示。

アーティスト31 人合同作品展

 so let's sink another drink 'cause it'll give me time to think(考える時間を与えてくれるんだから、さあ、もう1杯飲もう)【時】2017年1月1日(日)まで開催中。 午前10時〜午後9時【所】アンダーグラウンド・ギャラリー(マカティシネマスクエア2階)Makati Square, Don Chino Roces Avenue, Makati City(首都圏マカティ市)【費】無料【問】? (02)833-7817 総勢31人のアーティストによる作品が集結。2017年2月に個展を開催予定のマニラ在住日本人アーティストの山形敦子さんの作品「waftage」も展示。

2016年12月19日 月曜日掲載

アヤラ美術館年末団体割引

 【時】12 月20 日(火)、21 日(水)、22 日(木)、23 日(金)、27 日(火)、28 日(水)、29 日(木)、30 日(金)の正午〜午後2 時の間に入場券を購入。入場券は購入当日の午後6 時まで有効。【所】Makati Avenue corner De La Rosa Street, Greenbelt Park, Makati City(首都圏マカティ市)【問】特別団体割引12 ペソ(大人・子ども料金同じ)※上記期間・時間帯に12 名の団体に適用。購入時に必ず全員が揃っていること。追加人数分は通常料金となる。【ウェブサイト】www.ayalamuseum.org アヤラ美術館からのクリスマスの贈り物。上記期日の正午から午後2 時まで12 人で入場券を買うと、1人12 ペソに割引。入場券は購入日の午後6 時まで有効。ランチタイムにみんなで美術館に立ち寄って、ちょっと優雅なひとときを楽しんでみては?

東南アジアの陶芸作品展覧会

 【時】1月15日(日)まで開催中。午前9時〜午後7時【所】Ayala Museum Ground Floor Gallery, Avenue corner De La Rosa Street,Greenbelt Park, Makati Square(首都圏マカティ市)【費】150ペソ【問】電話 759-82-88 カンボジアやミャンマーなど東南アジア諸国連合(ASEAN)の陶芸家48 人による各国の伝統的・宗教的なモチーフをテーマにした陶芸作品を展示。12月16日(金)・17日(土)には、陶芸家が自身の作品について語る講演も開かれる。

「猫」がテーマの美術展覧会

 【時】12月31日(土)まで開催中。午後1時〜午後7時【所】アーテリーアートスペースArtery Art Space,102 P. Tuazon Blvd., Cubao, Quezon City(首都圏ケソン市)【入場】無料【問】電話(02)725-2837 Email: arteryartspace@gmail.com 20 人の気鋭の比アーティストらが、それぞれの視点から捉えた「猫」をテーマにしたアート作品を集めた展覧会を開催する。ギャラリー内にある、アートブックやコースターなどのグッズが販売されているアートショップもぜひ足を運んでみては。

アーティスト31 人合同作品展

 【時】2017年1月1日(日)まで開催中。午前10時〜午後9時【所】アンダーグラウンド・ギャラリー(マカティシネマスクエア2階)Makati Square, Don Chino Roces Avenue,Makati City(首都圏マカティ市)【費】無料【問】? (02)833-7817 総勢31人のアーティストによる作品が集結。2017年2月に個展を開催予定のマニラ在住日本人アーティストの山形敦子さん(写真)の作品「waftage」も展示。