まにら新聞ウェブ

1992年にマニラで創刊した「日刊まにら新聞」のウェブサイトです。フィリピン発のニュースを毎日配信しています。

マニラ
32度-24度
両替レート
1万円=P4,510
$100=P4,835

メトロマニライベント情報

2021年2月19日 金曜日掲載

日本語フィエスタ・オンライン

【時】2月20日(土)午前10時〜午後1時半【配信先】フェイスブックとユーチューブ【主催】国際交流基金マニラ日本文化センター【フェイスブック】@jfmanila【ユーチューブ】The Japan Foundation, Manila【詳細】facebook.com/events/1022239411521656 第48回日本語スピーチコンテストや第2回日本語ビデオコンテストのほか、コスプレイヤーらによるパフォーマンスも。今年は新型コロナウイルス感染予防措置としてオンラインで開催。配信は国際交流基金マニラのフェイスブックとユーチューブで生中継。詳細は国際交流基金マニラのフェイスブックを参照。
午前10時〜:日本語スピーチコンテスト
午前11時40分〜:日本語ビデオコンテスト授賞式
午後0時40分〜:スピーチコンテスト授賞式
日本語スピーチコンテストは日本語学習者が対象。学生、社会人、オープンの3部門で予選を勝ち抜いた9人が競う。スピーチのテーマは以下の通り。
【学生部門】
・もしも彼が、日本でうまれていたら
・まるで日本人じゃない彼女とまるで日本人の僕
・漢字をしっていれば、すべてよし
【社会人部門】
・新しい世界の扉を開いてくれたアイドル
・ふるさと
・新型コロナウイルスとの戦い
【オープン部門】
・「ありがとう」から始まった友情
・母に感謝
・コロナの時代の教育

2021年2月13日 土曜日掲載

マカティ・ストリートミート

【時】2月14日(日)午後4時〜午後9時【所】Rada Street, Legaspi Village 【所】Levista Street, Salcedo Village 【フェイスブック】@makeitmakat 2月14日はバレンタインデー! マカティ市内の2カ所の通り、ラダ・ストリート(レガスピビレッジ)とレビスタ・ストリート(サルセドビレッジ)が屋外ダイニングレストランに模様替え。出店レストランはバレンタインデーをテーマにした料理を提供。感染予防対策あり。ペット入場可。