まにら新聞ウェブ

1992年にマニラで創刊した「日刊まにら新聞」のウェブサイトです。フィリピン発のニュースを毎日配信しています。

マニラ
33度-25度
両替レート
1万円=P4,530
$100=P5,080

11月6日のまにら新聞から

マニラ高速バス事業に韓国政府の融資を期待

[ 237字|2017.11.6|経済|econoTREND ]

 タン財務次官補によると、フィリピン政府は近く韓国政府代表と会合を持ち、首都圏高速バス事業やセブ国際コンテナターミナル建設事業など主要インフラ事業を巡る交渉を進めるという。韓国政府はこれまでにミンダナオ地方北部の北ラナオ州と西ミサミス州の州境にあるパンギル湾縦断大橋建設事業(事業費9700万ドル)や同コンテナターミナル建設事業(同1億8300万ドル)への融資を表明しているが、融資条件が比政府にとって好条件なためさらなる融資枠の拡大を求める意向。(2日・インクワイアラー)

経済