まにら新聞ウェブ

1992年にマニラで創刊した「日刊まにら新聞」のウェブサイトです。フィリピン発のニュースを毎日配信しています。

マニラ
30度-24度
両替レート
1万円=P4,465
$100=P5,035

10月2日のまにら新聞から

いすゞ、ジプニー車両近代化事業に参入へ

[ 374字|2017.10.2|経済|econoTREND ]

 いすゞ・フィリピン社はこのほど、同社のアジア仕様車として過去16年間にわたり市場に投入してきた人気モデル「クロスウィンド」のフィリピン販売を2018年に打ち切ることを明らかにした。同モデルが18年1月1日から比国内で実施される排ガス規制基準「ユーロ4」への対応が出来ないため。いすゞは今後、比政府が進めるジプニー車両近代化事業に参画し、都市部や山岳部などを走行し20人以上の乗客を収容できる小型トラックタイプの公共交通車両(PUV)の開発に着手する。現在、検討されている新型PUVは「ユーロ4」基準を満たした日本製の輸入エンジンを使用し、GPSやWiFi、自動現金徴収システムやスピードリミッターなどが装備されることが条件となっている。いすゞも自社製シャシーなどを提供するが、ボディーは地元の部品業者から調達するという。(9月29日・ブレティン)

経済