まにら新聞ウェブ

1992年にマニラで創刊した「日刊まにら新聞」のウェブサイトです。フィリピン発のニュースを毎日配信しています。

マニラ
35度-25度
両替レート
1万円=P4,473
$100=P4,970

3月20日のまにら新聞から

3260億ペソのインフラ事業着工へ

[ 275字|2017.3.20|経済|econoTREND ]

 ドミンゲス財務長官はこのほど、フィリピン商工会議所(PCCI)の総会で講演し、2017年末までに着工予定のインフラ事業が事業費規模で総額3260億ペソに達することを明らかにした。クラーク〜スービック鉄道建設事業や南北鉄道南方線の整備事業、ミンダナオ地方のパンギル湾橋梁建設、クラーク国際空港新ターミナル建設事業、首都圏高速バス事業、パシッグ川沿いの三つの新橋建設事業など。18年以降にもルソン地方ビコール地域とサマール島、およびレイテ島とミンダナオ地方スリガオ州を結ぶ海峡大橋建設事業も巨大インフラ事業として計画されている。(17日・スター電子版)

経済