まにら新聞ウェブ

1992年にマニラで創刊した「日刊まにら新聞」のウェブサイトです。フィリピン発のニュースを毎日配信しています。

マニラ
32度-26度
両替レート
1万円=P4,615
$100=P4,850

9月16日のまにら新聞から

コロナ禍の影響で電力消費量6%減

[ 162字|2020.9.16|経済|econoTREND ]

 格付け会社大手フィッチレーティングによると、2020年のフィリピンの電力消費量がコロナ禍の影響で前年比6%減少する見通し。需要の減少により、すでに複数の石炭燃料火力発電所が操業を停止しているという。しかし、比政府は2022年までに国内の完全電化事業を完了させる計画で、電力需要はすぐに回復するとしている。(12日・スター)

econoTREND