まにら新聞ウェブ

1992年にマニラで創刊した「日刊まにら新聞」のウェブサイトです。フィリピン発のニュースを毎日配信しています。

マニラ
35度-25度
両替レート
1万円=P4,540
$100=P5,040

3月23日のまにら新聞から

主要銀行が返済猶予

[ 355字|2020.3.23|経済|econoTREND ]

 ルソン地方の防疫強化措置を受け、各銀行が消費者ローンの顧客や融資を受けている中小企業に対し返済を一定期間猶予している。最大手のBDOユニバンクは60日間と最長期間を設けており、期限が4月15日以前のクレジットカード、自動車、住宅、中小企業、個人ローンが対象。BPI、メトロバンク、比貯蓄銀行、セキュリティバンク、イーストウェスト銀行、RCBC、チャイナバンク、ユナイテッド・ココナツ・プランターズ・バンクは全ての消費者ローンの支払いを30日間猶予。セキュリティバンクはクレジットカード、自動車、住宅、事業用不動産ローン等が対象。BPIは自営業者も対象としている。比ナショナルバンクは支払い期限が3月18日から4月15日までのクレジットカードを対象に30日間、返済を猶予する。(18日・インクワイアラー電子版)

econoTREND