まにら新聞ウェブ

1992年にマニラで創刊した「日刊まにら新聞」のウェブサイトです。フィリピン発のニュースを毎日配信しています。

マニラ
32度-25度
両替レート
1万円=P4,530
$100=P5,145

7月25日のまにら新聞から

マニラ麻の生産回復

[ 303字|2016.7.25|社会|ビサヤ・ミンダナオ通信 ]

 南レイテ州では病害によって主力産業のマニラ麻(アバカ)の生産が大きな打撃を受けたが、政府の援助で生産が回復している。

 このほどピニョール農務長官は、同州のマニラ麻生産地のソゴドを訪れ、1億ペソの財政援助を約束した。同州だけでなく東ビサヤ地方全域にわたり生産者に財政援助をする方針という。農務長官に同行した同州選出のメルカド下院議員は、ドゥテルテ大統領と政府の迅速な対応に謝意を表明した。

 マニラ麻の生産地は世界でもフィリピン、エクアドル、コスタリカに限られている。ピニョール農務長官は、国際的な需要は堅調であり、比の主要な輸出産業として今後も支援していく方針を明らかにした。(18日・ブレティン)

社会