まにら新聞ウェブ

1992年にマニラで創刊した「日刊まにら新聞」のウェブサイトです。フィリピン発のニュースを毎日配信しています。

本日休刊日

3月27日のまにら新聞から

セミララマイニングが再整備に29.2億ペソ支出

[ 270字|2019.3.27|経済|econoTREND ]

 コンスンヒ財閥のエネルギー部門セミララマイニング&パワーコーポレーションはこのほど、同社が所有するセミララ島の旧パニアン炭鉱の再整備事業に対し、2018年に総額29億2千万ペソを支出したことを明らかにした。うち18億3千万ペソはダンプトラックやショベルカーなどの重機購入費用に充てられ、残りが燃料、人件費などに充てられた。同社は同炭鉱の石炭資源が枯渇したため、2016年以降にモラべ炭鉱やナラ炭鉱に採掘地点を移したが、エネルギー省からパニアンの露天掘り炭鉱を埋め戻すよう命令を受けたため、再整備事業を実施していた。(25日・スター電子版)

経済