まにら新聞ウェブ

1992年にマニラで創刊した「日刊まにら新聞」のウェブサイトです。フィリピン発のニュースを毎日配信しています。

マニラ
32度-24度
両替レート
1万円=P4,780
$100=P5380

5月1日のまにら新聞から

ブラカン空港事業の入札承認 サンミゲル提案に対しNEDA

[ 321字|2018.5.1|経済|econoTREND ]

 国家経済開発庁(NEDA)の投資調整委員会はこのほど、サンミゲル社が提案していたブラカン州ブラカン町での空港・都市建設事業計画について、スイスチャレンジ方式で入札を実施することを承認した。同事業は滑走路6本を持ちマニラ空港より3倍の旅客収容能力を持つ巨大空港とその周辺に新都市を建設するもので、総事業費は7356億ペソ。財務省は同事業主体を目指すのがサンミゲル社の子会社サンミゲル・ホールディングス・コープであることから財務能力に疑問を呈していたためスイスチャレンジ方式が採用された。同方式では、一般入札を行って優位な提案を行った企業連合体に対して、サンミゲル側が対抗提案することが認められている。

(27日・インクワイアラー電子版)

経済