まにら新聞ウェブ

1992年にマニラで創刊した「日刊まにら新聞」のウェブサイトです。フィリピン発のニュースを毎日配信しています。

マニラ
31度-20度
両替レート
1万円=P4,780
$100=P5,220

1月9日のまにら新聞から

フェリー運航大手が 19年に株式上場を検討

[ 318字|2019.1.9|経済|econoTREND ]

 内航高速フェリー「ファーストキャット」を運航するアーチペラゴ・フィリピンズ・フェリーズ(APFC)のパストラナ社長はこのほど、2019年中に株式上場を行う計画を明らかにした。同社は運航船を最終的に60隻まで増やすフェリー増強計画を進めており、株式市場での資金調達が必要としている。同社はビサヤ地方などを中心に12隻のフェリーを内航船として運行しており、まず2億4000万ドルまでの銀行融資を受け、2020年までに30隻まで増強する。一方で、長距離バス運行大手のJAMライナーおよびフィルトランコ社と提携して、首都圏からビサヤ、ミンダナオ地方の主要都市を結ぶ主要物流交通ルートの構築も行っている。       (7日・スター電子版)

econoTREND