まにら新聞ウェブ

1992年にマニラで創刊した「日刊まにら新聞」のウェブサイトです。フィリピン発のニュースを毎日配信しています。

マニラ
32度-23度
両替レート
1万円=P4,585
$100=P5,030

お知らせ

  • 12月25日(水)、1月1日(水)は休刊日です。

最新のトップ記事

水道会社の軍管理も 「私を脅してもてあそぶな」

大統領が演説で、水道2社との交渉が難航した場合、国軍が水道事業を運営する可能性に言及

 ドゥテルテ大統領は12日の演説で、首都圏とその周辺をサービスエリアに持つマニラウオーター(MW)とマイニラッドの水道会社2社の今後の運営について、もし両社との交渉が難航した場合は、国軍が両社の運営を引き継ぐ可能性もありうると語った。過去の水道料金値上げを認めなかったとして両社がシンガポールの国際裁判所に訴え、勝訴した後、大統領は両社への激しい批判を繰り返しており、その怒りが収まる気配はまだない。

12月15日のニュース

最新の写真記事

Econo Trend

新聞論調

大衆紙の話題

ハロハロ

メトロマニライベント情報

タグラグビー教室

【時】12月14日(土)午前11時〜午後1時【所】マニラ日本人学校(MJS)グラウンド(首都圏タギッグ市BGC)【参加費】無料【対象】4歳〜小学校4年生【問・申込】0917 115 9092 (鈴木) 0919 454 5583 (萬田)【主催】Manila Hapons  申し込み、問い合わせはテキストメッセージで受け付け。50人限定。参加年齢に応じてグループ分けを予定。小学校5年生以上で参加希望者は要連絡。熱中症予防に飲料水、帽子、日傘などを持参。運営を手伝ってくれる保護者も募集中。

ワールド・バザーフェスティバル2019

【時】12月14日(土)〜23日(月)【所】 World Trade Center, Pasay Extension corner, Sen. Gil J. Puyat Ave, Pasay City(首都圏パサイ市ワールド・トレード・センター)【問】電話(02)656 9239【公式サイト】www.worldbex.com【フェイスブック】facebook.com/events/752126478586236 クリスマスギフトや国内各地の物産品などを販売するブースが500以上出展予定。毎年約20万の集客があるワールド・バザーフェスティバル。開始と終了時間が曜日により異なるため詳細はフェイスブックを参照。