まにら新聞ウェブ

1992年にマニラで創刊した「日刊まにら新聞」のウェブサイトです。フィリピン発のニュースを毎日配信しています。

マニラ
22度-13度
両替レート
1万円=P4,380
$100=P4972

10月24日のまにら新聞から

ハロハロ

[ 496字|2016.10.24|社会|ハロハロ ]

 フランスの凱旋門賞馬券を日本で初めて発売するというので、日本中央競馬会(JRA)は大宣伝を繰り広げ、予想を大幅に上回る約42億円を売り上げたという。フランス式馬券かと思ったら、しっかり日本の賭け式で実施。今年のダービー優勝馬マカヒキが出走する好タイミングで多くのファンが誘い込まれたようだ。

 もちろん、仏競馬当局にはなにがしか契約料を払ったのだろうが、主催者ではないから賞金や出走手当を出す必要もない。英国のブックメーカーのようなことをやるわけだから、人さまのフンドシで相撲を取るようなおいしい商売だ。フランスも、凱旋門賞の冠名を中東の資源国カタールに売るような事情だから、渡りに船だったのではないか。

 今年の開催場所がロンシャンからシャンティ競馬場に代わったのも日本馬に有利、などと解説する競馬通もいて、はやし立てるのに一役買った。ディープインパクトの仔マカヒキでは通用しないと思っていたから、こちらは手を出さず。日本には研究熱心なファンが多いのに、海外競馬はデータが不十分だ。今後も日本馬参戦の指定レースは馬券発売するそうだが、熱気が続くかどうか疑問符が付く。(紀)

社会