まにら新聞ウェブ

1992年にマニラで創刊した「日刊まにら新聞」のウェブサイトです。フィリピン発のニュースを毎日配信しています。

マニラ
32度-23度
両替レート
1万円=P4,650
$100=P5,265

11月7日のまにら新聞から

第3四半期GDP伸び率は6.4%か

[ 235字|2018.11.7|経済|econoTREND ]

 メトロバンクおよび香港上海銀行(HSBC)の経済アナリストによると、フィリピンの第3四半期(7〜9月)における国内総生産(GDP)伸び率は6.4%と前期(6.0%)より改善する見込み。しかし、前年同期(7.0%)に比べると依然落ち込んでいる。一方、ランドバンクの経済アナリストは6.7%と予測している。いずれも政府によるインフラ支出の拡大と内需拡大、海外送金の増大などをプラス要因としている。第3四半期のGDP伸び率は今月8日に発表される予定。(5日・タイムズ電子版)

経済