まにら新聞ウェブ

1992年にマニラで創刊した「日刊まにら新聞」のウェブサイトです。フィリピン発のニュースを毎日配信しています。

マニラ
33度-25度
両替レート
1万円=P4,720
$100=P5,190

6月21日のまにら新聞から

台湾EMS大手が比での上場検討 来年以降に比でAI製品を発売へ

[ 231字|2018.6.21|経済|econoTREND ]

 台湾の電子機器受託生産大手、新金宝グループのサイモン・シェン最高経営責任者によると、同社は来年からフィリピンで人工知能(AI)製品を販売開始するなど比事業を拡張するため2億5千万ドルまでの投資を行うことを計画。資金調達のため比子会社を上場することを検討している。同社は2010年からフィリピンで電子機器製造事業を開始しており、現在比国内に4社を設立。ラグナ州カランバ市とバタンガス州サントトマス町などで工場を操業中で、従業員数は約1万人。(18日・ブレティン)

経済