まにら新聞ウェブ

1992年にマニラで創刊した「日刊まにら新聞」のウェブサイトです。フィリピン発のニュースを毎日配信しています。

マニラ
35度-26度
両替レート
1万円=P4,450
$100=P4,975

4月7日のまにら新聞から

サンミゲル発電部門が上場へ

[ 272字|2017.4.7|経済|econoTREND ]

 複合企業大手サンミゲル社のアン社長は4日、発電子会社のサンミゲル・グローバル・パワー・ホールディングスを今年9月までに株式上場させると発表した。調達規模は開示していないが、2013年に同社の上場計画を発表した際には約7億ドルだった。サンミゲル・グローバル・パワーは現在、スアル、パッグビラオ、サンロケの計三つの火力発電所や水力発電所を所有しているが、今後、再生可能エネルギー事業への投資を検討している。スアル火力発電所は発電量1218メガワットと国内最大の火力発電所で、日本の丸紅と東京電力の合弁会社が管理運営している。(5日・スタンダード)

経済