まにら新聞ウェブ

1992年にマニラで創刊した「日刊まにら新聞」のウェブサイトです。フィリピン発のニュースを毎日配信しています。

マニラ
32度-26度
両替レート
1万円=P4,800
$100=P5,390
Booking.com

最新のトップ記事

トップに聞く バイオテックJP江川清貞社長

乳酸菌発酵米で2015年に比市場参入。バイオテックJPの江川清貞社長に聞く

3種のパックご飯を手にしたバイオテックJPの江川清貞社長=2018年9月、石山永一郎撮影

 フィリピンのコメ業界はどうなっているのか。日本人が比でコメをおいしく食べるにはどうしたらいいのか。新潟県の加工米企業「バイオテックジャパン」から比に乗り込み、ルソン地方バタンガス州に子会社「バイオテックJP」を設立した江川清貞社長に同社の展望と比のコメ事情について聞いた。(聞き手は編集長 石山永一郎)

10月15日のニュース

最新の写真記事

Econo Trend

新聞論調

大衆紙の話題

ハロハロ

メトロマニライベント情報

ミュージカル オペラ座の怪人

【時】2019年2月20日(水)〜3月17日(日)【ガラ・ナイト】2月28日(水)午後7時30分〜【所】ソレア リゾート アンド カジノ内のソレア劇場(首都圏パラニャーケ市)The Theatre at Solaire, Solaire Resort and Casino, 1 Aseana Avenue, Para?aque City【費】1900ペソ〜7250ペソ【チケット】ticketworld.com.ph【公式ウェブサイト】www.thephantomoftheopera.com 19世紀後半パリ・オペラ座の地下には人知れず天才的音楽家の怪人(ファントム)が住んでいた。若く美しいソプラノ歌手クリスティーヌに心を奪われる。ファントムとクリスティーヌ、その恋人。愛と憎しみ、怒りと情熱の物語が甘美でドラマチックな音楽に乗せてつづられる。

ハロウィーンスペシャル「科学と夜更かし」

【時】10月27日(土)午後6時〜翌朝午前8時迄【所】マインドミュージアム(首都圏タギッグ市)The Mind Museum, 3rd Avenue, Bonifacio Global City, Taguig City【費】早割1800ペソ(17日まで購入)、通常2000ペソ【登録】bit.ly/TMMregistration2018 人数限定、7歳以上【問】電話(02) 909 6463 電子メール inquiry@themindmuseum.org【マインドミュージアム】www.themindmuseum.org

コミッックアート・マーケット

【時】10月13日(土)〜14日(日)午前9時〜午後7時【所】エレメンツ・アット・セントリス(首都圏ケソン市)Elements At Centris, EDSA corner Quezon Ave., East Triangle, Quezon City【入場料】100ペソ【Komiket公式サイト】https://www.facebook.com/komiketinc/【フェイスブック】https://www.facebook.com/events/222373471723927/ フィリピン人のコミック製作者、画家、作家、イラストレーターが約500人集合する国内最大のコミッックアートマーケット。詳細はKomiket公式フェイスブックサイトで。